【編集長コラム】秩父にいると、どうしても寄り道が多くなる

秩父市宮側町の事務所へ向う道中、まっすぐに行けば20〜30分程度。
ただ、春夏秋冬違う顔を見せてくれる秩父では、どうもそううまくはいかない。

今日も思わず立ち寄ってしまった。
秩父は吉田川の河原。

黄色にピンク、そして緑に水の透明感。
餌探しに忙しい鳥の元気な鳴き声を聞きながら、その空間を楽しんでしまう。

時間が迫っている時以外、毎度寄り道をしている感があるのは気のせいだろうか。
心を育ててくれる秩父の自然に、今日も感謝。

記事:編集長 佐藤秀光

秩父新報「特選市場」

秩父地域内から全国のお役立ち情報まで掲載のWebメディアであり、読者の生活を“ちょとだけ”でも豊かにしたい、そんな新聞が自信を持って特選する「逸品」を取り揃えた市場が開設されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eight + four =