【編集長コラム】雨が止み、空気も澄んで、気分爽快

2017年5月1日16:20、雷と突風及び降ひょうに関する全般気象情報(第3号)が発表された。(気象庁予報部発表)
東日本では、1日夜のはじめ頃にかけて、大気の非常に不安定な状態が続く見込みとのこと。落雷や竜巻などの激しい突風、降ひょう、急な強い雨に注意していただきたいと述べた。

今現在(17:15頃)秩父は午前中からの雨も止み、今ではすっかり雲が晴れ、青空が広がっている。
街中を見渡し、空を見上げ、気分も爽快。

週間天気予報情報を見てもゴールデンウィークは降水確率は低く、後半土日は多少高くはなるが、来秩者には過ごしやすいように思える。

秩父内外共に、良きゴールデンウィークが続きますよう願っております。

記事:編集長 佐藤秀光

秩父新報「特選市場」

秩父地域内から全国のお役立ち情報まで掲載のWebメディアであり、読者の生活を“ちょとだけ”でも豊かにしたい、そんな新聞が自信を持って特選する「逸品」を取り揃えた市場が開設されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × 5 =