日本人の心に神社仏閣という空間アリ。1位は秩父の…トリップアドバイザー「写真投稿からみる、夏のフォトジェニック観光スポット2018」を発表

〜日本人と外国人、それぞれ2018年の夏休み時期に写真投稿が多かった観光スポットは?!〜

遊ぶ、泊まる、食べるが見つかる世界最大の旅行サイト「TripAdvisor®」の日本法人であるトリップアドバイザー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:牧野友衛)は、トリップアドバイザー上に投稿された写真と口コミをもとに、期間中に写真投稿の割合が高かった日本の観光スポット上位10カ所を「写真投稿からみる、夏のフォトジェニック観光スポット2018」として発表した。

ランキングの対象期間は2018年7月1日から8月31日の2カ月間。日本語の口コミ・外国語の口コミからそれぞれ、日本語の口コミと一緒に投稿された写真を“日本人の写真投稿”、外国語の口コミと一緒に投稿された写真を“外国人の写真投稿”として選定したとしている。また、一定数以上の口コミ件数が投稿され、平均評価点が4点以上であることを条件に観光スポットを選定したという。

日本人の写真投稿の割合が最も高かったスポットは、関東屈指のパワースポットとしてメディアなどでも紹介されることが多い、埼玉県秩父市大滝の「三峯神社(埼玉県秩父市)」。また、上位10位のうち、神社仏閣が半分を占めている結果となっているが、注目すべきはBEST3の中に、2つも存在しているのだ。荘厳な境内や神秘的な空気に包まれた景色に人気が集まったとも言えるが、日本人の心には「神社仏閣」という空間が確実に存在しているとも言える。

1位となった、埼玉県秩父市大滝に鎮座する「三峯神社」とは、景行天皇の国を平和にという願いから、皇子「日本武尊」を東国に遣わした折、日本武尊がこの地の山川が清く美しい様子を見て、その昔伊弉諾尊(いざなぎのみこと)・伊弉册尊(いざなみのみこと)が国を生みだしたことを偲び、二神を祀り祈ったことが創まりとされている。

標高1,100mの山中にあり、神社の東方にそびえる雲取山、白岩山、妙法嶽の、三つの峰が美しく連なることから「三峯山」と名付けられ、御社には「三峯宮」の称号がついたといわれている。山深い地でありながら参詣者は多く、古くから神聖な修行の地であったとも伝わる神秘的な神社である。

また、お犬様(狼:オオカミ)信仰により、御眷属様はオオカミの姿をしている。昔から火災や盗難、疫病の守り神として地域を守ってこられたとされており、参道の所々に鎮座するのも、オオカミの御眷属様となっている。
口コミでは、「辰年に現れた龍神さまや、気をもらえる大木など、パワースポット満載!境内には温泉もあり、見学する以上に楽しめます。」「素晴らしい空間にある秩父三社の一社。見所満載でパワーもらいまくりです。」といったパワースポット巡りに訪れる人の声が多く寄せられた。

続いて3位の千葉県香取市に鎮座する「香取神宮」は、日本書紀・出雲の国譲りの神話に出てくる経津主大神(ふつぬしのかみ)が御祭神である。そのことから、古来より勝運を授かる祈願があとをたたない。それは、武術の道場に「鹿島大明神」「香取大明神」と書かれた二軸の掛軸が対になって掲げられていることが挙げられるが、鹿島神宮の主祭神である武甕槌神(たけみかづちのかみ)、香取神宮に祀られている経津主神(ふつぬしのかみ)、共に武芸の神とされているからに他ならない。千葉県の指定無形文化財となっている「武術 天真正伝香取神道流」の流祖、飯篠長威家直が、香取神宮に隣接した梅木山不断所で一千日の修行の末に香取神より神書一巻を授かり、剣の極意に達して流祖になったと伝えられている云われからもそれが伺える。この天真正伝香取神道流、かの塚原卜伝もその流れを汲み、武芸十八般(太刀術、居合抜刀術、棒術、槍術、薙刀術、柔術、手裏剣術、忍術、築城術など)の源流とされているという。

本殿は重要文化財に指定され、楼門は1700年に徳川幕府(5代将軍綱吉)の手によって造営され、宝物文化財として国宝の海獣葡萄鏡、他県指定文化財以上のものだけでも200点余が収蔵されていおり、口コミでは「パワースポット巡り 今回も沢山のパワーをいただきました!」「神秘的な森の中にある下総国一宮にして全国400社ぐらいある香取神社の総本社。本当に素晴らしい空間です。何か感じます!!」神社独特の空間に寄せる口コミが目立った。

日本人旅行者の写真投稿からみる、夏のフォトジェニック観光スポット2018
1 位 三峯神社/埼玉県秩父市
2 位 上野動物園/東京都台東区
3 位 香取神宮/千葉県香取市
4 位 神威岬/北海道積丹町
5 位 瑞嚴寺/宮城県松島町
6 位 ニッカウヰスキー余市蒸溜所/北海道余市町
7 位 ひまわりの里/北海道北竜町
8 位 厳島神社/広島県廿日市
9 位 高野山 (奥之院含む)/和歌山県高野町
10 位 鉄道博物館/埼玉県さいたま市

外国人旅行者の写真投稿からみる、夏のフォトジェニック観光スポット2018
1 位 白い恋人パーク/北海道札幌市
2 位 ハウステンボス/長崎県佐世保市
3 位 おきなわワールド 文化王国・玉泉洞/沖縄県南城市
4 位 白川郷/岐阜県白川村
5 位 別府地獄めぐり/大分県別府市
6 位 太宰府天満宮/福岡県太宰府市
7 位 四季彩の丘/北海道美瑛町
8 位 江の島/神奈川県藤沢市
9 位 ハルカス300 (展望台)/大阪府大阪市
10 位 歌舞伎座/東京都中央区

日本人の心に、日本古来からの伝統文化のDNAが息づいていることが現れる結果となった。これをきっかけに、自分の中の「大切な日本」がどんな景色で、自分が好きな「日本らしい景色」とは何かを探してみてはいかがだろうか。

記事:編集部

秩父新報「特選市場」

秩父地域内から全国のお役立ち情報まで掲載のWebメディアであり、読者の生活を“ちょとだけ”でも豊かにしたい、そんな新聞が自信を持って特選する「逸品」を取り揃えた市場が開設されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 × 1 =