8月14日 今日は何の日

本日8月14日の誕生花に「千日紅(センニチコウ)」があります。
コロンとした丸いフォルムがとってもかわいらしく、白や赤、ピンク、紫・黄色のお花を咲かせます。

「千日紅」という名前は、百日咲き続けると言われる百日紅(サルスベリ)よりも長く花を咲かせるところからついたそうです。
あんなにかわいいお花が長く咲き続けてくれるなんて嬉しいですね(^^)
さらに千日紅は簡単にドライフラワーにすることができ、しかも色あせないそうで、本当に長い間私たちの目を楽しませてくれるのですね!

こんなお花の特徴から、花言葉は「不朽」「色あせぬ愛」☆
まさにぴったり!!
豪華な見た目ではないですが、プロポーズの時にさりげなくプレゼントされたら・・・ロマンティックですね(≧∇≦)

記事提供:開運☆こよみ屋総本舗
掲載:編集部

秩父新報「特選市場」

秩父地域内から全国のお役立ち情報まで掲載のWebメディアであり、読者の生活を“ちょとだけ”でも豊かにしたい、そんな新聞が自信を持って特選する「逸品」を取り揃えた市場が開設されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 + 17 =