オトナの「ごっこ遊び」イベント『TOKYOなりきりコレクション ~刑事編~』開催

【プロの演技指導で「テレビドラマの刑事」を本格体験】

株式会社タノシナル(東京都中央区、代表:福島ツトム)のイベントレーベル「日本エクストリーム出社協会」が、2017年5月27日(土曜日)・28日(日曜日)、東京都江東区新木場にて、プロの演技指導による本格的な「ごっこ遊び」を楽しむイベント「TOKYOなりきりコレクション」を開催することをWebサイトにて発表した。
普段出来ない体験を楽しめるようなので紹介したい。

■目指すのは”人生のコスプレ”
アニメやドラマのキャラクターの衣装を着てなりきる「コスプレ」は、もはやすっかりメジャーな趣味として人気。
最近では有名芸人がさまざまなクリエイターに扮して振る舞う「なりきり動画」も大きな話題を集めている。

いま、誰かに“変身”することが、大人たちのあいだでひそかなブーム。

日々過ごしていると、同じような時間の連続に飽きることはないだろうか?
会社員、主婦 … 普段の肩書を脱いで、まったく違った人生を生きることができたら…
「TOKYOなりきりコレクション」はそんな欲求から生まれたイベントとなっている。

服装はもちろん、振る舞いや言葉遣い、考え方までを着せ替えるシステムで、誰でも気軽に「人生のコスプレ」に挑戦することができるとのことだ。

■プロの道具と台本、現役の講師が“なりきる技術”を伝授!
当日会場には、実際にドラマや映画の現場で使用されている小道具をご用意。
レクチャーを担当するのは、有名映画で数多くの出演・演技指導実績をもつ現役の講師。
プロの俳優が受けるものとほぼ同じレベルの丁寧な指導を通じて、初めての方でもクオリティの高い“なりきり”が可能。

■今回“なりきる”のは…「立てこもり事件を解決する刑事」
<ストーリー設定>
東京都内で人質立てこもり事件が勃発。急遽特別捜査班が設立された。
そのメンバーに選ばれたのが、アナタ。“なりきりデカ”として任務を全うし、犯人を確保せよ!

<舞台は「廃墟のような空き倉庫」>
今回の会場は、東京メトロ有楽町線・JR京葉線・りんかい線「新木場」駅から徒歩5分の空き倉庫。
まもなく改装工事が始まるため、いまだけ使えるレアな倉庫でいかにも “立てこもり現場”のシチュエーションを演出する。

<本格派道具>
大人のごっこ遊びは 道具にもこだわりたい……!
実際の映画・ドラマの現場で使用される“リアルな”モデルガンを使用。

■開催概要
『TOKYOなりきりコレクション〜刑事編〜』

【開催日時】
2017年5月27日(土曜日)、28日(日曜日)
第1部10:00~13:00 / 第2部15:00~18:00

【会場】
「新木場空き倉庫」(東京都江東区新木場1-4-6)
東京メトロ有楽町線・JR京葉線・東京臨海高速鉄道りんかい線「新木場」駅徒歩5分

【チケット】
1名様 税込 3,500円(刑事の小道具レンタル料込)

【主催】
日本エクストリーム出社協会

イベントの詳しい内容や申し込み方法などは、以下のイベント公式ページから確認できる。
『TOKYOなりきりコレクション ~刑事編~』(イベント公式ベージ)


幼い頃、一度は警官や刑事に憧れたことがある方は多いのではないだろうか。(我が編集部にも若干名・・・)
たまには日常から離れ、まったく別のキャラクターになりきる時間を過ごしてみるのも良い刺激になるかもしれない。

記事:編集部

 

秩父新報「特選市場」

秩父地域内から全国のお役立ち情報まで掲載のWebメディアであり、読者の生活を“ちょとだけ”でも豊かにしたい、そんな新聞が自信を持って特選する「逸品」を取り揃えた市場が開設されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 × 4 =