3月17日 今日は何の日

本日3月17日の誕生花に「ルピナス」があります。
紫、ピンク、赤、白などの色があり、小さな花がぎゅっと房のようになって咲いている姿はとってもきれいですよね!

古代ヨーロッパでは、ルピナスを食べると心が明るくなったり、想像力が高まると信じられていたそうで、これがルピナスの花言葉である「想像力」「いつも幸せ」「あなたは心の安らぎ」の由来とされているそうです。
「いつも幸せ」なんて、素敵な花言葉ですよね(^^)

ルピナスの和名は「昇り藤(ノボリフジ)」「立ち藤(タチフジ)」。
以前からルピナスって何かに似ているなぁ…とずっと思っていたのですが、この和名を見て”そうか!”と思いました。
そうなんです、藤の花を逆さまにしたような花姿なのです!(一人ですっきりした仲居でした^^)
でも、名前には”逆さ”ではなくて、”昇り””立ち”と付けられているところが、粋ですよね!

機会があれば、上記の花言葉を添えて大切な方へ贈ってみてはいかがでしょうか(*^^*)

記事提供:開運☆こよみ屋総本舗
掲載:編集部

秩父新報「特選市場」

秩父地域内から全国のお役立ち情報まで掲載のWebメディアであり、読者の生活を“ちょとだけ”でも豊かにしたい、そんな新聞が自信を持って特選する「逸品」を取り揃えた市場が開設されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

six + fifteen =