7月4日 今日は何の日

本日7月4日の誕生花に「ネジバナ」があります。

ネジバナは和名ですが、お花がらせん状にねじるように咲いていく様子からつけられました。
ラン科の植物なのですが、土手や芝生など比較的雑草があるところに生育しているので、いわゆる雑草として刈られてしまうことも多いのだとか。
でも、ねじれるように咲く小さな花をじっくり見てみると、1つ1つがしっかりランの形をしていて、カワイイとキレイを持ち合わせているんですよ(^^)

花言葉は「思慕」。
万葉集の中に「あなたに逢うことがなければ、私は恋に苦しむことはなかったのに」という内容の歌があり、この歌に登場する植物がネジバナのことだと言われているそうで、ひたすらに相手を恋しく思う気持ちとねじれて咲くネジバナの姿を重ねて歌われたのでは…というのが花言葉の由来だそうです。

ネジバナは今まさに開花時期です。
どこかで見つけたら、慕う誰かを思い浮かべてみては・・・?(*^^*)

 

記事提供:開運☆こよみ屋総本舗
掲載:編集部

 

 

秩父新報「特選市場」

秩父地域内から全国のお役立ち情報まで掲載のWebメディアであり、読者の生活を“ちょとだけ”でも豊かにしたい、そんな新聞が自信を持って特選する「逸品」を取り揃えた市場が開設されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 × three =