11月27日 今日は何の日

本日より七十二候で「朔風払葉(きたかぜこのはをはらう)」に入ります。
二十四節気の”小雪”の次候にあたります。

“朔風”は北風のことを指すそうで、冷たい風がぴゅうぴゅうと吹いている様子が想像できて、思わず首をすくめてしまいそうですよね(^^)

今まで紅葉で鮮やかだった木々が朔風によって葉を落とされて寂しく見える、まさに冬を感じさせる景色へと変わっていく時季です。
晴れていても風があるだけで、外に出ることにためらいを感じるようになるのは仲居だけでしょうか(^^;)

そろそろカレンダーも最後の1枚に近づいてきて、これから忙しくなる方も多いと思いますが、寒さ対策は万全に、体調に気をつけてお過ごしくださいね(*^^*)

記事提供:開運☆こよみ屋総本舗
掲載:編集部

秩父新報「特選市場」

秩父地域内から全国のお役立ち情報まで掲載のWebメディアであり、読者の生活を“ちょとだけ”でも豊かにしたい、そんな新聞が自信を持って特選する「逸品」を取り揃えた市場が開設されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

seventeen + 18 =