秩父鉄道 秩父三社をめぐる列車旅 「幸せを呼ぶ・開運きっぷ」期間限定発売

~「秩父三社」御朱印めぐりでオリジナル木札ストラップがもらえる!~

秩父鉄道株式会社(本社:埼玉県熊谷市、代表取締役社長:大谷 隆男)では、多くの参拝客が訪れる秩父三社(寳登山神社・秩父神社・三峯神社)を広く知ってもらうため、フルラッピング列車「秩父三社トレイン」を運行する。そしてこのたび、秩父三社めぐりをより楽しんでもらえるよう、特別仕様のきっぷ『幸せを呼ぶ・開運きっぷ』を2017年6月24日(土)に期間限定販売を開始した。
なお、秩父三社で御朱印の際、この『幸せを呼ぶ・開運きっぷ』の提示で記念品がもらえる企画もあわせて実施する。
概要は以下のとおり。

『幸せを呼ぶ・開運きっぷ』の発売

みなさまに良いご縁やご運がありますようにと、特別仕様のきっぷを期間限定で発売します。御朱印めぐりや沿線観光などにご活用いただけます。

(1) 販売期間
2017年6月24日(土)~7月9日(日)までの土曜・日曜、7月15日(土)~8月31日(木)の毎日

(2) 販売箇所
秩父鉄道羽生駅、熊谷駅、寄居駅、長瀞駅、秩父駅、御花畑駅の各駅窓口

(3) 販売価格
大人1,440円(発売当日限り有効)
※金額およびご利用可能内容は「秩父路遊々フリーきっぷ」と同様です。
(小児用はありません)

(4) 券の仕様
御朱印帳のしおりとしても使える特別仕様のきっぷ

 

「『幸せを呼ぶ・開運きっぷ』で御朱印めぐり」の開催

期間中に秩父三社(寳登山神社・秩父神社・三峯神社)で御朱印をお願いする際に『幸せを呼ぶ・開運きっぷ』を提示すると、各神社デザインのオリジナル木札ストラップがもらえます。

(1) 開催期間
2017年6月24日(土)~年8月31日(木)
※三峯神社は7月1日(土)、8月1日(火)は除く
※夏休み期間やお盆等は特に混雑が予想されます。
御朱印に時間がかかる場合がありますので、余裕をもってお越しください。
※おひとり様につき1個までとなります。
※なくなり次第終了です。
※詳細は、6月下旬秩父鉄道主要駅設置の専用パンフレットをご参照ください。(冒頭画像:パンフレット)

 

秩父三社トレインについて

秩父三社を各車両で表現したフルラッピング列車「秩父三社トレイン」をお楽しみいただけるよう、期間中の土曜・休日は下記時刻で運行します。秩父三社へお越しの際はぜひご乗車ください。

(1) 期間 2017年7月・8月の土曜・休日

(2) 秩父三社トレイン運行時刻
くだり 主な停車駅 のぼり
9:36   羽生   14:21
10:04   熊谷   13:59
10:34   寄居   13:24
10:52   長瀞   13:08
11:11   秩父   12:48
11:13   御花畑  12:46
11:33   三峰口  12:24
※固定運用時刻は、運行状況等によって急きょ変更となる場合があります。


ここのところ、御朱印ブームと言われ、御朱印帳を手に神社参拝をする方を目にすることも多い。
御朱印をいただく方法もテレビやインターネットでも多く紹介されていて、興味を持っているがまだ始められていない、という方もいることでしょう。
「秩父三社をめぐる」このような企画をきっかけに、秩父を代表する神社めぐりから始めてみてはいかが?
また夏休み期間とも重なるので、親子でめぐるのも良い機会。
ご由緒や建造物、彫刻、御神木など、見どころが多いので、時間をかけて三社めぐりを楽しんでいただきたい。

記事:編集部

秩父新報「特選市場」

秩父地域内から全国のお役立ち情報まで掲載のWebメディアであり、読者の生活を“ちょとだけ”でも豊かにしたい、そんな新聞が自信を持って特選する「逸品」を取り揃えた市場が開設されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

6 − 1 =