6月19日 今日は何の日

本日6月19日は「元号の日」☆

645年の本日、蘇我氏を倒した中大兄皇子が、日本初の元号となる「大化」を定めたのだそうです。
そう!一生懸命年号などを覚えた、あの「大化の改新」は、この元号からつけられた改革です。

この「大化」以降、現在の「平成」まで247の元号が定められました。
ちなみに一番長く続いた元号は「昭和」、二番目は「明治」、三番目は室町時代の「応永」とのことです。

そして、現在の「平成」も来年2019年4月30日で終わりを迎え、5月1日から新しい元号となります。
”248”番目はいったいどのような元号になるのでしょうね(*^^*)

記事提供:開運☆こよみ屋総本舗
掲載:編集部

秩父新報「特選市場」

秩父地域内から全国のお役立ち情報まで掲載のWebメディアであり、読者の生活を“ちょとだけ”でも豊かにしたい、そんな新聞が自信を持って特選する「逸品」を取り揃えた市場が開設されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three × five =