6月24日 今日は何の日

本日6月24日は昭和を代表する日本の歌手2名の忌日です。

まずお一人目は歌謡界の女王と呼ばれた美空ひばりさん。
数多くの名曲を残されましたが、その中の1曲「りんご追分」にちなんで「林檎忌」とされています。
また、麦畑が鳥の“ひばり”の住処となることが多いことから、ひばりさんのお名前にちなみ「麦の日」とも呼ばれています。

お二人目は甘く透き通った声が印象深い村下孝蔵さん。
実際に歌っていらっしゃる姿を観たことはないけれど、歌は聴いたことがあるという方も多いですよね。
ヒット曲「初恋」の頭の歌詞と、この時期が五月雨(梅雨)であることにちなんで「五月雨忌」と呼ばれているそうです。

こんなふうに忌日にちなんだ呼び方があると、よりたくさんの思い出と共にその方を偲ぶことができますね。

記事提供:開運☆こよみ屋総本舗
掲載:編集部

秩父新報「特選市場」

秩父地域内から全国のお役立ち情報まで掲載のWebメディアであり、読者の生活を“ちょとだけ”でも豊かにしたい、そんな新聞が自信を持って特選する「逸品」を取り揃えた市場が開設されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ten + 10 =