芝桜の丘、本格的なGWを前に準備万端

5月1日・2日と休暇取得して、9連休というゴールデンウィークを過ごしている方も多いようである。
そんな、ゴールデンウィーク期間も明日より本格的な日程となる。

秩父市の羊山公園の『芝桜の丘』は、花も店も、ご来秩者を出迎える準備は万端のようである。写真は、ゴールデンウィーク折り返し日:5月2日の『芝桜の丘』の様子だ。

綺麗に咲き揃っている箇所もあれば、これから開花する箇所もあったりと、足を運ぶエリアによって、見え方・楽しみ方は様々だが、来訪者は時折足を止め、小さい花をじっくり眺めたり、写真撮影をしたり、ベンチに座ってひと休憩したりと、思い思いに癒しの時間を過ごしているようだ。

そして、もう1箇所賑わいを見せているのが、芝桜の丘に隣接する『秩父路の特産市』だ。
広い敷地内に秩父地域等からの飲食店・土産物店が出店し、来訪者の喉を潤し、お腹を満たしてくれている。

たくさんの出店があるため、どれを食そうか何を記念の品にしようか、とあちこち見て回っている誰しもが楽しそうだ。
気候の暑さも増したが、出店者側も接客にも熱が入る。

どの出店も明日からの接客に向け、もちろん準備万端だ。

現地にて地元の方に話を聞き、来秩者に対して伝えたいことを伺ったところ、

「この芝桜をきっかけに、他のスポットにも、そして他の季節にも、この秩父に足を運んでいただけたらとても嬉しい。いい思い出がお土産になることを願っています」

と述べた。
おもてなしの心、感謝の心も準備万端なようだ。

本格的なゴールデンウィークの秩父地域の天気を見てみると、今のところ、土日は降水確率は上がるが、雨予報ではない。
多くの来訪者が訪れ、大いに賑わいをみせることが眼に浮かぶ。

くれぐれも安全無事な行程のもと、最高のゴールデンウィークをお過ごしいただきたい。

記事:編集部

秩父新報「特選市場」

秩父地域内から全国のお役立ち情報まで掲載のWebメディアであり、読者の生活を“ちょとだけ”でも豊かにしたい、そんな新聞が自信を持って特選する「逸品」を取り揃えた市場が開設されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 × four =