日本初、秩父源流水を100%使用したプレミアム食パン 8月5日より発売開始

〜Bakerys Kitchen『ohana』にて「秩父源流水 生クリ-ム食パン」を新発売〜

石窯パン工房ベ-カリ-ズキッチン“オハナ”(株式会社グリーンルーム 代表取締役:久保田 浩司)では、地元秩父の銘水「秩父源流水」と北海道産小麦粉「キタノカオリ」、ホシノ天然酵母、蜂蜜、生クリ-ムを配合したプレミアムな「秩父源流水 生クリ-ム食パン」を8月5日(日)より発売する。
価格は1本800円(税別)、1斤400円(税別)。

地元秩父の銘水「秩父源流水」は、秩父山系の雪解け水が山肌にしみ込み、広葉樹林と石灰岩層に浄化され、天然のミネラルが溶け込んだ滋養分のある清い岩清水である。採水地は、埼玉県の約1割の面積を占める秩父多摩甲斐国立公園内の埼玉県秩父市大滝だ。
秩父源流水は、弱アルカリ性で硬度99と軟水のまろやかな水で、そのまま飲用としてはもちろん、お茶や紅茶、コーヒーなどをおいしく引き立たたせてくれる。また炊飯や煮物などの料理に使用することで、素材の旨味がより一層引き立つ。

パンを作るときの水は、基本材料の一つであり、水の硬度も重要だという。パン作りに適しているのは、硬度50~120のやや硬度が高めの軟水と言われ、発酵がスムーズに進み、作業性も良く、質の良いパンが出来上がるとのことだ。
秩父源流水は弱アルカリ性で硬度99とパン作りに適しており、また酵母の働きをよくする水のpHも7.6と相性が合っている。
さらに、この銘水と相性が合うのが、北海道産小麦粉「キタノカオリ」で、国内で開発された「もちもち感」の強い国内産小麦粉だ。「キタノカオリ」は、吸水性が高く、粉の風味が豊かで、芳醇な甘みが広がる、パン生地に適した小麦粉だそうだ。

「秩父源流水 生クリ-ム食パン」は、そのキタノオカリ、秩父源流水、ホシノ天然酵母に加え、生クリ-ムを約25%、蜂蜜を10%弱、天然塩、発酵バタ-などを配合して焼き上げた、プレミアムな食パンとなっている。
こんがり黄金色に焼けた表面、中はやや黄色みがかって、もちもちとした食感と生クリ-ムの甘みが抜群の逸品とのことだ。

発売は「道の駅はなぞの店」「オハナ本店」にて、8月5日(日)より開始される。
店内の一部と外にはイ-トインスペ-スがあり、コ-ヒ-を無料で提供。天気のいい日はテラスですぐに食べることもできる。

          

販売店の概要は以下の通り。

ベ-カリ-ズキッチン“オハナ”概要

【本店:ベーカリーズキッチン オハナ】

住  所:埼玉県本庄市早稲田の杜4-2-30
最寄り駅:JR上越新幹線 本庄早稲田駅より徒歩5分/関越自動車道 本庄児玉I.C.より車5分
電話番号:0495-71-9087
営業時間:7:00~19:00
定休日 :月曜日(月曜が祝日の場合は、翌火曜日休み)
クレジットカード:利用不可
禁煙/喫煙:全面禁煙
イートインコーナー:48席(店内7席・テラス席41席)
駐車場 :駐車場あり(70台分完備)

 

【2号店:道の駅 はなぞの店】

住  所:埼玉県深谷市小前田458−1 2F(関越自動車道 花園I.C.より約2分。国道140号バイパス沿い)
電話番号:048−579−5087
営業時間:7:00~19:00
定休日 :隔週水曜日(定休日となる水曜が祝日の場合は、翌木曜日休み)
クレジットカード:利用不可
禁煙/喫煙:全面禁煙
イートインコーナー:46席
駐車場 :「道の駅はなぞの」の駐車場をご利用いただけます。(約400台収容)


あの秩父源流水のおいしさとまろやかさが、どれだけパンの味わい・おいしさを引き出してくれているのか、当編集部としてもとても気になって仕方がない。
「道の駅はなぞの」であれば、仕事でも車移動の時はよく通過している場所なので、次回はぜひとも道の駅へハンドルを切って、日本初のプレミアム食パンを手に入れようと思う。

皆さんもこれからの車での旅行やお出かけのついでに、味わってみてはいかがだろうか。

記事:編集部

秩父新報「特選市場」

秩父地域内から全国のお役立ち情報まで掲載のWebメディアであり、読者の生活を“ちょとだけ”でも豊かにしたい、そんな新聞が自信を持って特選する「逸品」を取り揃えた市場が開設されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 × three =