8月3日 今日は何の日

みなさま、”はちみつ”はよく召し上がりますか?
仲居は好きで料理にも使ったりしますが、どうも”はちみつ”と聞くと、真っ先に頭に浮かぶのは、世界的に有名な、あの”黄色いくまさん”・・・です(#^.^#)

実は本日8月3日は8・3の語呂合わせから「はちみつの日」☆

はちみつと人間の関係はものすごく歴史があって、紀元前6000年頃に描かれたとされるスペインの壁画には、みつばちの巣に手を入れてはちみつを採集している人の姿が描かれているのだそうです。
巣に直接手を入れて採るくらい、はちみつって魅惑的なものだったのですね!

イギリスには「はちみつの歴史は人類の歴史」という古いことわざもあるそうで、人間とはちみつがこんなに昔から繋がりがあったなんて本当に驚きです(☆o☆)

日本では、日本書紀の643年頃に養蜂という語が初めて用いられているとのことですが、現在では、食べることはもちろんですが、美容やダイエットにも使われていますね。
最近は”マヌカハニー”が特に注目されていますが、他にもレンゲ・アカシア・ラベンダー・みかん・りんご・蕎麦などなど、たくさんの種類のはちみつがありますが、みなさまがお気に入りなものはありますか?
(仲居はいろいろな種類のはちみつが並んでいるのを見るとテンション上がります(≧∇≦))

さて、そろそろランチの時間!
トーストにはちみつを塗って、紅茶にはちみつを入れて、デザートにははちみつを入れたヨーグルトを・・・
あら?はちみつ食べ過ぎですか?!f^_^;)

記事提供:開運☆こよみ屋総本舗
掲載:編集部

秩父新報「特選市場」

秩父地域内から全国のお役立ち情報まで掲載のWebメディアであり、読者の生活を“ちょとだけ”でも豊かにしたい、そんな新聞が自信を持って特選する「逸品」を取り揃えた市場が開設されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two + 9 =