【動画】秩父を中心に活動するバンド FAKE STANCE、6月2日のミニアルバム発売に先駆けMVを公開

FAKE STANCE(フェイクスタンス)は、3ピース・ツインボーカルで構成されるメロディックパンクバンド。メンバーは全員埼玉県出身、うち2名が秩父市出身だ。秩父地域を中心に活動しているが、現在では県外遠方でもその活躍の場を拡げている。

バンドコンセプトは、”王道に捉われない曲”。そのコンセプト通り、メロディックパンクを基盤に、Pop Punk / Alternative/ Pops等 影響を受けたジャンルを取り入れ、日本詞・英詞に拘らないスタイルで独自の音楽センスを放つ。

そんな彼らは、2018年6月2日(土)にミニアルバム『 24 (Twenty Four) 』をリリースする。それに先駆け、秩父市荒川の浦山ダムをロケ地にそのアルバムからの1曲『Bell』のMV(ミュージックビデオ)を撮影し、この度、解禁となった。“王道に捉われない”彼らのスタンスを、是非このMVでご覧いただきたい。

撮影当日の早朝、姿を見せていた雲海が時間の経過とともに引いていったかと思うと一瞬にしてダムめがけて霧となって迫り来る・・・そんな秩父を象徴する迫力のシーンにも恵まれた。彼らは当日、秩父の自然を味方につけたといっても過言ではないだろう。

ミニアルバムリリースと同時に全国を回るツアーもスタートする。初日の6月2日は、地元の “秩父ライブハウスladderladder (秩父市番場町)” にて行われる。日程は以下の通り。

6/2(土) 秩父ladderladder
6/4(月) 高田馬場CLUB PHASE
6/13(水) 柏DOMe
6/15(金) 八王子RIPS
6/17(日) 北浦和KYARA
6/23(土) 高崎SUNBURST
6/24(日) 新宿ACB
6/30(土) 足利PICO
7/10(火) 渋谷乙
7/15(日) 鈴鹿ANSWER
7/16(月) 京都GROWLY
7/17(火) 神戸太陽と虎
7/18(水) 大阪BRONZE
7/21(土) 仙台BIRDLAND
7/22(日) 磐田FM STAGE
8/1(水) 横浜F.A.D
8/4(土) 上田Radius
8/7(火) 松山Double-u Studio
8/8(水) 高松RIZIN
8/10(金) 寝屋川VINTAGE
8/17(金) 滋賀B-FLAT
8/18(土) 鈴鹿ANSWER
9/1(土) 弘前Mag-Net
9/2(日) 秋田LIVESPOT2000
9/9(日) 前橋DIVER
9/22(土) 名古屋Party’s
and more…

TOUR FINAL
10/26(金) 高田馬場CLUBPHASE

彼らの世界観を近くで感じたい、そんな読者はこの機会に足を運んでみてはいかがだろうか。
秩父から全国へ。一歩一歩彼らのスタンスで前進してほしい。

記事:編集部

秩父新報「特選市場」

秩父地域内から全国のお役立ち情報まで掲載のWebメディアであり、読者の生活を“ちょとだけ”でも豊かにしたい、そんな新聞が自信を持って特選する「逸品」を取り揃えた市場が開設されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

9 − five =