4月3日 今日は何の日

本日4月3日は「日本橋開通記念日」☆
1911(明治44)年の本日、木橋だった日本橋が現在の石橋に架け替えられました。
小雨の中、午後1時から行われた開通式には100万人とも言われる大勢の見物客が殺到し、ケガ人が出るほどの騒動だったそうです。

日本橋は、1603年に徳川家康の命により架けられ、江戸時代に東海道や中山道など日本各地につながる五街道の起点となった橋で、現在においても日本の道路交通の中心となっていますよね。
橋の中央には国道の起点となる「日本国道路元標」が設置されていて、1999(平成11)年には国の重要文化財に指定されています。

もし、家康がこの日本橋を架けることをしていなかったら、江戸が流通や経済の中心となることはなく、栄えることはなかったのではないでしょうか。
たかが1つの橋かもしれませんが、今の日本があるのは、この1つの橋のおかげかもしれませんね(*^^*)

記事提供:開運☆こよみ屋総本舗
掲載:編集部

秩父新報「特選市場」

秩父地域内から全国のお役立ち情報まで掲載のWebメディアであり、読者の生活を“ちょとだけ”でも豊かにしたい、そんな新聞が自信を持って特選する「逸品」を取り揃えた市場が開設されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

seventeen − 11 =