平成29年秩父市長選挙、いよいよ本格始動か

3月30日(木曜日)、秩父地場産業振興センター4階大ホール(埼玉県秩父市宮側町)に於いて、秩父経済同友会主催、秩父商工会議所青年部、秩父商業青年経営者研究会、公益社団法人秩父青年会議所後援により「平成29年秩父市長選挙公開討論会」が開催された。

公平中立性を保持するため、コーディネーターを投票権の無い地区から選出するなど工夫がなされており、地域の本気が感じられた。

現時点で立候補を表明している、現職市長「久喜くにやす」、元県議会議員「北堀あつし」両名を招聘し開催された公開討論会の模様は、こちらの動画で確認いただきたい。

■平成29年秩父市長選挙公開討論会
(公式としてライブ配信、録画、公開を、主催者より協力要請を受けた、当サイト運営企業である特命機動株式会社の特設Webサイト内)

*上記サイトは、2017年4月22日(土)投票日前日までの期間限定サイトとなりますので、以降は閲覧できない状態となっております。(2017年4月22日(土)追記)

告示日、平成29年4月16日(日曜日)、投票日、平成29年4月23日(日曜日)にて執り行われる「秩父市長選挙」の行方やいかに。日本全体が投票率の低下への歯止めが効かず、政治への民意離れが叫ばれている昨今、秩父市は依然高い投票率を誇る。今回の選挙も同様に、高い投票率となり、民意が反映される本来の選挙となることを期待したい。

秩父市の未来は、投票権を有する地域住民の手に委ねられている。

記事:編集長 佐藤秀光

秩父新報「特選市場」

秩父地域内から全国のお役立ち情報まで掲載のWebメディアであり、読者の生活を“ちょとだけ”でも豊かにしたい、そんな新聞が自信を持って特選する「逸品」を取り揃えた市場が開設されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

6 − 3 =