12月8日 今日は何の日

本日12月8日は「事納め」の日☆
”その年の農事等雑事をしまう日”とされ、古くからの日本の習わしとなっています。
田畑を耕し農耕に勤しむ人たちが”事”を納めるのですね。

そして、この農作業の終わりの本日に「お事汁(おことじる)」を作って食べる風習があるのだそうです。
別名「六質汁(むしつじる)」とも呼ばれ、今では地方によって入れる具材は様々になっているそうですが、もともとは芋・大根・人参・ごぼう・小豆・こんにゃくの6つの食材を入れて作ったもの。
この野菜たっぷりで栄養豊富なお味噌汁を、無病息災を願いながら食べるのだそうです。

恥ずかしながら、仲居はこんな素敵な風習を知らなかったので、今夜はぜひお事汁を作って、農業に携わる方たちへの”
今年もお疲れさまでした”という感謝とみなさまの無病息災を祈りながら戴きたいと思います(*^^*)

記事提供:開運☆こよみ屋総本舗
掲載:編集部

秩父新報「特選市場」

秩父地域内から全国のお役立ち情報まで掲載のWebメディアであり、読者の生活を“ちょとだけ”でも豊かにしたい、そんな新聞が自信を持って特選する「逸品」を取り揃えた市場が開設されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two × 1 =