5月5日 今日は何の日

本日5月5日は誰もが知る「こどもの日」ですね。
関東はお天気が良いので、鯉のぼりも気持ちよさそうに泳いでいるようです(^^)
「こどもの日」は日本の祝日ですけれど、その趣旨は”こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する」だそうです。
最後の”母に感謝する”日でもあるところを知らない方が多いのではないでしょうか?(恥ずかしながら仲居も知りませんでした(^_^;)

そして本日、暦では「立夏」を迎え季節が夏へと進みます。
(「2018こよみ」によると、本日の22:25頃です!)
五月晴れの空がとても気持ち良く、一年のうちでもっとも過ごしやすい時季と言っても良いのではないでしょうか(^^)
「立夏」の初候となる七十二候は「蛙始鳴(かわずはじめてなく)」です。
春先に冬眠から目を覚ました蛙が、いよいよ元気に活動を始め、雄の蛙が雌の蛙を求めて鳴き声をあげ始めます。
田んぼや水辺が近くにあると、夜に蛙の合唱(?)が始まりますよね。
まさに”夏の始まり”を知らせてくれるものなのですが、合唱している蛙たちを拝見するのはちょっと苦手な仲居です…f^_^;)

最後に…。
昨日は土用明けでしたが、みなさま、さぞお疲れのことと思います。
ただし、文中にも記しましたが、立夏を迎えるのは本日の22:25頃ですから、もう少し”土用の最後っ屁”に気をつけながらお過ごしくださいませ(^^)b

記事提供:開運☆こよみ屋総本舗
掲載:編集部

秩父新報「特選市場」

秩父地域内から全国のお役立ち情報まで掲載のWebメディアであり、読者の生活を“ちょとだけ”でも豊かにしたい、そんな新聞が自信を持って特選する「逸品」を取り揃えた市場が開設されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

thirteen + 13 =