4月19日 今日は何の日

本日4月19日の誕生花に「薊(アザミ)」があります。
アザミというと、茎の先に細い筒状花がたくさん咲くきれいな花ですが、葉に棘(トゲ)があるのが特徴ですよね。
”アザミ”という名前は、花を折ろうとするとトゲが刺さって驚くことから、”傷つける・驚きあきれる”という意味がある古語「あざむ」が語源になったと言われているそうです。

”トゲが嫌だなぁ〜”と思ってしまいますが、スコットランドでは、1263年にノルウェー軍に侵攻された時にアザミのトゲが国土を守ったとされたことからスコットランドの標章と国花になったそうです。
また、花言葉の「独立」「報復」はこれに由来していると言われています。
他にも「触れないで」という花言葉がありますが、これはまさにトゲのせいですね(^.^)

アザミは春〜夏が開花時期なので、これから楽しめるお花です。
見ている分には本当にきれいですから、見つけたら”触れずに”眺めることにいたしましょう(*^^*)

記事提供:開運☆こよみ屋総本舗
掲載:編集部

秩父新報「特選市場」

秩父地域内から全国のお役立ち情報まで掲載のWebメディアであり、読者の生活を“ちょとだけ”でも豊かにしたい、そんな新聞が自信を持って特選する「逸品」を取り揃えた市場が開設されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eleven + 13 =