4月12日 今日は何の日

本日4月12日の誕生花に「杏(アンズ)」があります。
”杏子”とも書きますが、中国では”杏”は木を、”子”は実を指すのだそうです。

花言葉は「乙女のはにかみ」「早すぎた恋」など。
杏の花が桜より一足早く咲き、それがはにかんで咲くように見えたところからついたそうです。
こんな奥ゆかしさを表すところが素敵です(^.^)

杏といえば、ジャムやシロップ漬けで食べたり、お祭りではあんず飴もよく見かけますよね(^^)
そして忘れてならないのが杏仁豆腐でしょうか。
”杏仁”は、杏の種の中にある白い実のことで、漢方では「杏仁(きょうにん)」と呼ばれ、薬として使われています。
また”アマレット”というリキュールにも使われていますよね。

せっかくですから、本日のデザートは杏や杏仁豆腐、そして夜にはアマレットを使ったカクテル・・なんていかがでしょう(*^^*)

記事提供:開運☆こよみ屋総本舗
掲載:編集部

秩父新報「特選市場」

秩父地域内から全国のお役立ち情報まで掲載のWebメディアであり、読者の生活を“ちょとだけ”でも豊かにしたい、そんな新聞が自信を持って特選する「逸品」を取り揃えた市場が開設されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

seven + eight =