3月13日 今日は何の日

本日3月13日の誕生花に「錨草(イカリソウ)」があります。
メギ科の植物で原産地は日本だそうですが、あまり馴染みがないような気がします。
字を見ずに名前を音だけで聞くと、”え?怒ってるの?”と間違えてしまいそうです(^.^)

実際にお花の形が変わった形をしていて、船の錨の形に似ているところからこの名前が付けられたようです。
そして、花言葉もその錨にちなんだ意味合いがあるのですが、一つは「君を離さない・あなたを捕まえる」。
錨って、船を一定の位置に留めておくときに下ろして使いますよね。
そこからついた花言葉のようです。

そして今度は逆に、船が出航するときには錨を上げますよね。
この船出にちなんでの花言葉が「旅立ち」です。
まさに、今の卒業シーズンにぴったり!

もし、周りに新しい旅立ちを迎える方がいらっしゃったら、応援メッセージとともに錨草をプレゼントしてみてはいかがでしょうか(*^^*)

記事提供:開運☆こよみ屋総本舗
掲載:編集部

秩父新報「特選市場」

秩父地域内から全国のお役立ち情報まで掲載のWebメディアであり、読者の生活を“ちょとだけ”でも豊かにしたい、そんな新聞が自信を持って特選する「逸品」を取り揃えた市場が開設されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

14 − 2 =