3月7日 今日は何の日

本日3月7日は「消防記念日」☆
1948(昭和23)年の本日、消防組織法が施行されたことに由来します。
この法律が施行されるまでは、消防は警察の所管となっていましたが、この日から消防全体の所管は消防庁が開庁して行うようになったそうです。

この警察組織から消防組織が独立したことも含め、3月7日は警察組織再編を記念した「警察制度改正記念日」でもあります。

本日の消防記念日にちなんで、3月1日から本日まで「春の全国火災予防運動」が行われており、消防車による一斉放水、はしご車び消化活動デモンストレーション、また消防士の1日体験など、地域によって様々なイベントが行なわれているそうです。
みなさまの中にも、イベントに参加された方はいらっしゃいますでしょうか(^^)

こうしたイベントでお世話になる分にはまったく問題ありませんが、火事では決してお世話になりたくないですよね。
本日の記念日をきっかけに、ご自宅や会社などの万が一の時の避難経路や消化器の位置・使用方法を確認しておくのもよいですね。
そして日頃からコンロ、たばこ、ストーブなど、火の取り扱いや後始末には細心の注意を払い、安全に過ごしてまいりましょう。

記事提供:開運☆こよみ屋総本舗
掲載:編集部

秩父新報「特選市場」

秩父地域内から全国のお役立ち情報まで掲載のWebメディアであり、読者の生活を“ちょとだけ”でも豊かにしたい、そんな新聞が自信を持って特選する「逸品」を取り揃えた市場が開設されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

thirteen + thirteen =