『秩父わらじ豚味噌丼』が、全国ご当地どんぶり選手権 予選会へ出場!

〜本選出場の座をかけ いざ出陣! 明日23日(土)・24日(日) 東京ビッグサイト 〜

前回も本戦への出場を果たした『秩父わらじ豚味噌丼』が、今回もさらなる高みを目指し、予選会に出場し本選を目指す。予選会は、明日23日(土)から24日(日)の2日間。東京国際展示場(東京ビックサイト)にて開催の『全国ご当地どんぶり選手権 in ツーリズム EXPO ジャパン 2017』が戦いの場となる。

現地で腕をふるうのは、秩父駅弁研究会(産官学金連携フォーラムFIND Chichibu 食文化販路拡大分科会 代表 小泉貴之氏)。昨年の丼をリニューアルして、新生『秩父わらじ豚味噌丼』で挑むという。

予選会は16のご当地どんぶりが出場し、来場者が「おいしい!」と思ったどんぶりに投票するシステム。2日間の投票集計で上位10位となったご当地どんぶりが、来年1月に東京ドームで開催される本選へ出場することができるというもの。

早速、今年の『秩父わらじ豚味噌丼』の仕上がりをPVでご紹介しよう。

 

今回も本選出場を狙う『秩父わらじ豚味噌丼』。来場者の一票一票が、本選出場への後押しとなる。この土日は東京ビッグサイトへ『秩父わらじ豚味噌丼』を食べに、投票に、応援に、ぜひ足を運んでみてはいかがだろうか。

予選会の詳細は、以下をご覧いただきたい。
全国ご当地どんぶり選手権 in ツーリズム EXPO ジャパン 2017

記事:編集部

秩父新報「特選市場」

秩父地域内から全国のお役立ち情報まで掲載のWebメディアであり、読者の生活を“ちょとだけ”でも豊かにしたい、そんな新聞が自信を持って特選する「逸品」を取り揃えた市場が開設されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

8 − 3 =