秩父地域雇用対策協議会、YouTubeにて企業紹介ビデオを公開

秩父の雇用対策は、組織される各団体により様々な取り組みをもって現状を良くしていこうとしている。 秩父地域雇用対策協議会は本日、新採用の為のアクションとして希望した会員企業の紹介ビデオをYouTubeに公開した。

この取り組みは、高校生に始まり、大学生、U・Iターン、そして未来的な就職世代に対して積極的なアプローチといえる。今回のビデオは、企業の紹介よりも『就職希望者が知りたい “仕事の中身” “働いている人の顔”』の伝達に重きを置き、各社を平準に見て判断できるように統一した構成で作成されており、社会問題化している「就職希望者の内定後のミスマッチ」を解消しながら、秩父という地域で楽しく生き生きと働ける機会を創出している。

あわせて本日、当該協議会は「学校・行政・雇用主による情報交換会」を開催。

各所属の関係者に対し、活動報告としてこの取り組みについても発表された。

2年前より秩父地域雇用対策協議会は『秩父JOBニュース!』というオウンドメディアを立ち上げ、就活をする人財に対して情報を公開している。
秩父の雇用対策の未来は、確実に一歩ずつ前進している。

■秩父JOBニュース!YouTubeチャンネルURL
https://www.youtube.com/channel/UC0-9WatPEz5adp7P-M5f3yQ

記事:編集部

秩父新報「特選市場」

秩父地域内から全国のお役立ち情報まで掲載のWebメディアであり、読者の生活を“ちょとだけ”でも豊かにしたい、そんな新聞が自信を持って特選する「逸品」を取り揃えた市場が開設されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

17 + seventeen =