秩父鉄道、夜の特別列車で肝試し 〜「ひえひえ列車」8月26日(日)限定運行〜

~当日までのお楽しみ!いつどこからおばけが出てくるかわからない!~

秩父鉄道株式会社(本社:埼玉県熊谷市、代表取締役社長:大谷 隆男)では、夏休み特別イベントとして、「ひえひえ列車」を8月26日(日)に運行する。この列車は、イベント専用の特別臨時列車で、途中のシークレット停車駅よりおばけが登場し、特別臨時列車1車両がお化け屋敷に大変身するものだ。また、秩父駅到着後は、札所16番西光寺にて、お楽しみイベントも開催するという。

早速、詳細を紹介しよう。

<「ひえひえ列車」について>

(1)開催日:2018年8月26日(日)
(2)開催区間:秩父鉄道 くだり熊谷~秩父間特別臨時列車
(3)受付・集合:秩父鉄道 熊谷駅16:30~17:30 ※途中停車駅からご乗車の方もご参加いただけます
(4)参加費:無料 ※乗車区間の乗車券は各自ご購入ください
(5)列車時刻:秩父鉄道
熊谷駅17:42発→武川駅17:55着/17:57発→寄居駅18:17着・発→野上駅18:37着/18:39発→長瀞駅18:41着/18:42発→皆野駅19:05着/19:06発→秩父駅19:27着

(6)開催内容
●特別臨時列車を運行し、途中駅よりおばけが登場
おばけが登場する駅はシークレット!当日のお楽しみです!

●臨時列車1両がお化け屋敷に大変身
列車に乗りながら、お化け屋敷をお楽しみいただけます。

●熊谷駅におばけパレオくん&パレナちゃん登場

●秩父駅到着後、秩父札所16番西光寺にてお楽しみイベント開催 (20:30頃イベント終了予定)

●ご乗車の方へ特別乗車記念証プレゼント ※特別乗車記念証は数に限りがあります。なくなり次第終了です。

●特別ヘッドマーク掲出

※イベントの内容は急きょ変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。

夏休み最後の日曜日、”家族みんなで肝試し”で思い出作りを締めくくってみてはいかがだろうか。
また、気になる人と一緒に乗車をしたら、”吊り橋効果”が期待出来るかも?!しれない。

記事:編集部

秩父新報「特選市場」

秩父地域内から全国のお役立ち情報まで掲載のWebメディアであり、読者の生活を“ちょとだけ”でも豊かにしたい、そんな新聞が自信を持って特選する「逸品」を取り揃えた市場が開設されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two × five =