8月10日 今日は何の日

本日8月10日は「道の日」☆
1920(大正9)年の本日に、日本で最初の道路整備計画が実施されたことに由来するそうです。

「道路がある」ということは現代のわたしたちには当たり前すぎて、道路自体に関心を持つことがありませんが、
でも改めて考えてみると、道がないと目的地へ行くこともできませんし、普段の生活さえままならなくなります。

”道無き道を行く”なんて、ちょっとかっこいい言葉もありますが、現実的に、歩くのはもちろん、自転車や自動車で走ることができるのも「道」があるから!

明日からお盆休みに入る方も多いかと思います。
おでかけになる際は、今ご自身が通っている”道”の行き着く先は・・?なんて思いを馳せてみるのもよいかもしれません(*^^*)

記事提供:開運☆こよみ屋総本舗
掲載:編集部

秩父新報「特選市場」

秩父地域内から全国のお役立ち情報まで掲載のWebメディアであり、読者の生活を“ちょとだけ”でも豊かにしたい、そんな新聞が自信を持って特選する「逸品」を取り揃えた市場が開設されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

11 − eight =