6月6日 今日は何の日

昔、芸事は6歳の6月6日に始めると上達すると言われていました。
これにより本日6月6日は「楽器の日」「邦楽の日」「いけばなの日」「おけいこの日」と複数の記念日になっています。

手を開いた状態から指を折って数えていくと、ちょうど「6」で小指が立ちますよね。
ここから「小指が立つ」→「子が立つ」という縁起を担いだのと、良くある「ゾロ目は縁起がいい」ところから、6歳の6月6日に芸事を習い始めると子が一人立ちすると言われたのだそうです。

手の指さえも縁起にしてしまうなんて、本当におもしろいですよね。
でもこうした日本の縁起を大切にするところ、とっても好きです(*^^*)

 

記事提供:開運☆こよみ屋総本舗
掲載:編集部

秩父新報「特選市場」

秩父地域内から全国のお役立ち情報まで掲載のWebメディアであり、読者の生活を“ちょとだけ”でも豊かにしたい、そんな新聞が自信を持って特選する「逸品」を取り揃えた市場が開設されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

12 + 17 =