3月26日 今日は何の日

本日より七十二候は「桜始開(さくらはじめてひらく)」に入ります。
各地から桜の花便りが届く頃という意味ですが、まさに本格的な春の訪れの時季ですね!

今年は全国的に開花も満開も平年よりかなり早いようで、東京では1週間前に開花して、一昨日・昨日の土日がピークとのことでしたが、みなさまのお住いの所の桜はどのような感じでしょうか?

桜というと、やはり「お花見」ですね(^^)
当本舗の運勢後見人、西先生の著書によると「桜の生命力に触れることで運の勢いがつく」のだそうで、お花見は立派な開運につながる季節行事なんですって!

しかも、”早朝から場所取りをして、お弁当やお酒で楽しむ”ということまでしなくても、例えば登下校の時、出勤する時などなど、桜を見て、桜に触れることが大切とのこと。
これだったら”時間が無くてお花見に行けない!”という方にもできますよね(^^)b

ぜひとも桜から生命力を戴いて、新年度に向けて運に勢いをつけてまいりましょう(*^^*)

記事提供:開運☆こよみ屋総本舗
掲載:編集部

秩父新報「特選市場」

秩父地域内から全国のお役立ち情報まで掲載のWebメディアであり、読者の生活を“ちょとだけ”でも豊かにしたい、そんな新聞が自信を持って特選する「逸品」を取り揃えた市場が開設されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 × one =