3月9日 今日は何の日

本日3月9日は「記念切手発行記念の日」☆
1894(明治27年)の本日、明治天皇の結婚25年(銀婚)の祝典が行われたことに伴い、「明治天皇銀婚」という日本初の記念切手が発行されました。
当時の国内向けの郵便料金の2銭の紅色のものと、国外向けの5銭の青色のものの2種類が発行されたそうです。

現在は本当に様々な記念切手を手にする事ができますよね。
仲居もなぜか小さい頃から切手が好きで、記念切手が発行されるとお小遣いで買っていました(^.^)

実は本日は「3・9」→「3(サン)・9(キュー)」の語呂合わせで「感謝の日・ありがとうの日」でもあります。
なかなか手紙を送ることが少なくなっている今、本日は敢えて、ありがとうの気持ちをお手紙にのせて、記念切手を貼って送ってみてはいかがでしょう?(*^^*)

記事提供:開運☆こよみ屋総本舗
掲載:編集部

秩父新報「特選市場」

秩父地域内から全国のお役立ち情報まで掲載のWebメディアであり、読者の生活を“ちょとだけ”でも豊かにしたい、そんな新聞が自信を持って特選する「逸品」を取り揃えた市場が開設されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sixteen − 6 =