1月10日 今日は何の日

本日より七十二候「水泉動(しみずあたかかをふくむ)」に入ります。
二十四節気「小寒」の次候にあたります。

”地中で凍った泉の水が溶け、動き始める頃”という意味ですが、この”水泉(しみず)”は湧き出る泉のことを指しているそうです。

小寒で寒の入りとなり、毎日寒さとの戦い(?!)みたいなところがありますが、地中はもう春に向かって動き始めるのですね!
地上にいる私たちが春を感じるには、もうしばらく冷たい空気に体を縮める日を過ごさないと…ですね(><)

記事提供:開運☆こよみ屋総本舗
掲載:編集部

秩父新報「特選市場」

秩父地域内から全国のお役立ち情報まで掲載のWebメディアであり、読者の生活を“ちょとだけ”でも豊かにしたい、そんな新聞が自信を持って特選する「逸品」を取り揃えた市場が開設されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 × five =