メガネが一瞬でサングラスになる「Front Switch」に新作が登場!

〜2015年の発売から続々と反響を得ている「Front Switch」に ワンシートタイプの新作が登場!〜

株式会社ジンズが、2015年7月より展開し年々アップデートを続けている、メガネが一瞬でサングラスになる「Front Switch(フロントスイッチ)」。
2017年の新作第2弾となる”ワンシートタイプ”は、4型8種にて、JINSオンラインショップと一部のJINS店舗にて数量限定で好評発売中となっている。
早速紹介しよう。

■1本のメガネが一瞬でサングラスに変身!JINS発、新発想のメガネ

「Front Switch」は、メガネ本体のフロント部分とプレート(フレームのフロント部分のみ)がマグネットで簡単に着脱可能な新発想のアイウエアである。
2015年に一部店舗限定でテスト販売したところ、完売店が続出し、翌年から全国のJINS店舗及びJINSオンラインショップで展開を開始。
度付きのメガネを掛けているため、度なしのサングラスが掛けられないとお悩みのお客様のニーズにマッチし、年間の販売本数が前年比約2倍で推移するなど、多くの反響を呼んでいる。

同商品は、お好みのメガネと同型のプレートを自由に組み合わせることで、使用シーンや目的に合わせて楽しむことができるとのこと。
メガネとプレートサングラスがクリップ式で一体化する従来構造のような取り付け部分がなく、マグネット式のシンプルな機構がよりスマートなデザインと優れた耐久性を実現しているという。

■2017年の新作第1弾は、わずか2ヶ月で2万本を越える大ヒット!

2015年の発売以降、バリエーションの拡張やデザインの変更を行ってきた「Front Switch」。
今期の新作第1弾では、トレンドのボストンタイプのフレームや2016年にオンラインショップのみで展開していたミラーレンズのプレートを取り揃え、2017年4月27日の発売から約2ヶ月で販売本数が2万本を超えるなど、好調に推移している。

そしてこの度、この夏をより楽しんでいただくために追加で新作第2弾の販売を決定。
ご要望の多かった、よりトレンド感のある商品として、海外で注目されている、レンズの継ぎ目がなく、1枚で構成された「ワンシートタイプ」をラインアップした。
ワンタッチの機能はそのままに、ツーブリッジタイプのフレームを用意するなど、夏のフェスや海に最適なファッション性の高いデザインとなっている。

<新作商品概要>
【商品名】Front Switch ワンシートタイプ(セット販売)
【ラインアップ】4型8種
【価格】¥12,000(+税) ※メガネとプレートの組み合わせは変更できません
【販路】一部JINS店舗、JINSオンラインショップ
【付属品】メガネケース、セリート ※別途プレート専用ケース付き

 

当編集部でもメガネ使用者が多いが、サングラスを使用するには別途度付きのものを作らなくてはならず、掛け替えや2本の持ち歩きが面倒などの理由から結局サングラスを持たない・・という編集者ばかりだ。
だが今回の「ワンシートタイプ」であれば、その面倒が省け、楽しく快適な夏を過ごすことができそうだ。

記事:編集部

 

秩父新報「特選市場」

秩父地域内から全国のお役立ち情報まで掲載のWebメディアであり、読者の生活を“ちょとだけ”でも豊かにしたい、そんな新聞が自信を持って特選する「逸品」を取り揃えた市場が開設されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

thirteen − thirteen =