9月28日 今日は何の日

本日より七十二候で「蟄虫坏戸(むしかくれてとをふさぐ)」です。
春・夏と元気に外で活動していた虫たちが、冬ごもりのために土の中に潜って穴をふさぐ頃という意味です。
潜った時の”穴”をふさぐところを”戸をふさぐ”って表現するところが、土の中にちゃんと家があるような感じがしておもしろいですよね(^.^)

冬ごもりをする虫たちは寒さを恐れる感覚が鋭いそうで、カブトムシやクワガタなどはその代表で、あっという間に土に潜ってしまうのだそうです。
人間にとっては、これから秋本番となってとても過ごしやすい時期なのに、この秋の爽やかさを楽しまずに戸をふさいでしまうなんて、なんだかもったいないですよね!(虫たちからしたら余計なお世話ですかね^.^)

私たちは、冬ごもりを始めた虫や生き物たちを起こさないように秋を十分に楽しみましょう(*^^*)

 

記事提供:開運☆こよみ屋総本舗
掲載:編集部

秩父新報「特選市場」

秩父地域内から全国のお役立ち情報まで掲載のWebメディアであり、読者の生活を“ちょとだけ”でも豊かにしたい、そんな新聞が自信を持って特選する「逸品」を取り揃えた市場が開設されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three × 4 =