みやのかわ商店街 第273回ナイトバザールは4月15日(土)

〜今月のナイトバザールは「いちご祭」!おとなもこどもも 500円握りしめて遊びに来てね〜

みやのかわ商店街振興組合(埼玉県秩父市宮側町 理事長:小泉貴之 以下、みやのかわ)より、明日、2017年4月15日(土曜日)19時より、国道299号線を歩行者天国にして行われる名物イベント「ナイトバザール」を開催するとの情報を得た。

毎回、多くの人で賑わい、様々な催しや工夫がなされている。
こちら、今回で273回目という、超長寿イベント。その名も全国に知られ、年間を通じて視察等の訪問者も絶えない。過去、2014年265回目ナイトバザールの宣伝動画がここにある。雰囲気を味わってもらいたい。


*今回273回目はサンバの登場はありません

長く続く多くの秘訣の中に「主催側も楽しむ」という点がある。確かに、毎度主催者側が大いに楽しんでいる様子を見受け、その姿は参加するお客様にとっても、居心地の良い場所を提供する要因となっていることは頷ける。

さて、今回のイベントのテーマは「いちご祭」ということだ。
秩父はいちごも名産で、地域らしく、また、春らしいテーマとなっている。

イベントの詳細は以下の通り。

★福引大会
☆ナイトバザールでぽてぽて銘仙
★木の香り当てゲーム!!
☆秩父一シリーズ
★まんまるまつりの会
☆ファーマーズマーケット
★ストライダー
☆秩父屋台囃子
(訂正:タビックス前とありますが、武甲酒造前です)
★ポテくまくん&みどりの
(訂正:今回みどりのが急遽あそびに来れなくなってしまいました。6月にはまた来てくれる予定です♪♪)
☆継続復興支援 三陸物産展
★ワンユープレゼンツ♬ 射的もあるよ!
☆【たこ焼きポルポ】と【からあげ光苑】も来るよ!

ナイトバザールといえば、この掛け声。
『土曜の夜はエキサイティング~(^^)/(^^)/』
春の過ごしやすい夜の陽気の中、エキサイティングな時間を味わいに、是非足を向けてみてはいかがだろうか。

みやのかわ商店街Facebookページ

記事:編集部

秩父新報「特選市場」

秩父地域内から全国のお役立ち情報まで掲載のWebメディアであり、読者の生活を“ちょとだけ”でも豊かにしたい、そんな新聞が自信を持って特選する「逸品」を取り揃えた市場が開設されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 × three =