【動画】春の秩父路をファーストラン、秩父鉄道『SLパレオエクスプレス』

ここ数日の暖かさで桜を始めとする花々が一気に開花した秩父路。今年も秩父鉄道の『SLパレオエクスプレス』の運行が始まった。都心から一番近いSLと称されるが、土日を中心に熊谷駅から三峰口駅間を一往復し広大な自然の中を走り抜ける。車窓からは山あり川あり田園風景あり、四季折々の景色が楽しめる。また、乗車せずとも線路沿いにて煙を吐き出し通過してく勇壮な姿が見られるのもまた楽しみのひとつだ。

2018年3月31日(土)は、2018年の運行開始日となる『ファーストラン』。熊谷駅や秩父駅では沿線キャラクターが乗客を出迎えた他、SL車内でのジャズ演奏や三峰口駅での秩父屋台囃子の披露が行われ、2018ファーストランを歓迎した。

この日は春休みということもあり観光客の姿は秩父駅周辺でも多かった。駅構内ではファーストランを撮影する観光客の姿があった他、偶然にも汽笛の音を聞き線路沿いに足を運んだという観光客は、目の前に現れたSLの姿に感激し記念撮影をしたり乗客に手を振る等して思い出を綴っていた。

春の訪れとともにSL運行も始まり、ここ秩父地域が観光分野においても活気付く季節が到来した。春の観光シーズンを迎え、関係各所はいそがしくなり活気を帯びる秩父地域。SL乗車やSL撮影を楽しむ他、各所での花見やグルメ等、楽しみ満載の秩父路へ足を運んでみてはいかがだろうか。

SLパレオエクスプレスの2018年の運転日と運転時刻等詳細および直近イベント内容は先に案内の記事『今年も運転!都心から一番近い蒸気機関車 SLパレオエクスプレス!』を参照いただきたい。

そんな春の活気を感じながら、秩父駅を出発し力強く進むSLパレオエクスプレスの姿を動画でご覧いただきたい。

記事:編集部

秩父新報「特選市場」

秩父地域内から全国のお役立ち情報まで掲載のWebメディアであり、読者の生活を“ちょとだけ”でも豊かにしたい、そんな新聞が自信を持って特選する「逸品」を取り揃えた市場が開設されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three × 4 =