4月21日 今日は何の日

本日4月21日の誕生花の一つに「桜」があります。

関東ではすっかり葉の緑が多くなってしまいましたが、東北や北海道はこれからが見頃ですね!

そんな「桜:さくら」の語源は
”「咲く」+複数を意味する「ら」”
”日本神話の「木花咲耶姫(このはなのさくやびめ)」の「さくや」をとった”
など、いろいろあるようです。

花言葉は「精神の美しさ」「優美な女性」が全般的なものですが、
品種によってもそれぞれ意味があるそうです。

*ソメイヨシノ:「純潔」「すぐれた美人」
*八重桜:「しとやか」「豊かな教養」
*枝垂れ桜:「優美」「ごまかし」
*山桜:「高尚」「あなたに微笑む」
*寒桜:「気まぐれ」
*冬桜:「冷静」

こうして見てみると、その品種と花言葉ってなんだかリンクしてませんか?(^.^)

それにしても、桜を観ると自然と笑みがこぼれてしまうのはどうしてなのでしょうね…(*^^*)

記事提供:開運⭐︎こよみ屋総本舗
掲載:編集部

秩父新報「特選市場」

秩父地域内から全国のお役立ち情報まで掲載のWebメディアであり、読者の生活を“ちょとだけ”でも豊かにしたい、そんな新聞が自信を持って特選する「逸品」を取り揃えた市場が開設されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

17 + eighteen =