9月1日 今日は何の日

今から90年前の1927(昭和2)年の本日、宝塚劇場で日本初のレビューである「モン・パリ<吾が巴里よ>」が上演されました。
このことから宝塚歌劇団が1989年に、9月1日を「宝塚歌劇団レビュー記念日」に制定しました。

昭和初期の当時、ヨーロッパの文化が盛り込まれた舞台に観客の盛り上がりはものすごかったそうで、舞台の主題歌も日本中で歌われ大ヒットとなったのだとか。

この「レビュー」というのは宝塚歌劇団のWebサイトによると、
”1年間に起きた話題の出来事などを歌とダンスで綴った舞台のことで、タカラヅカでは豪華なセットや羽根飾りの衣装が登場する、歌とダンスをメインとした華やかなショー作品のこと”
だそうです。

みなさま、宝塚歌劇団のステージはご覧になったことはありますか?
あの、別世界とも言える華やかな舞台は一度は実際に観てみたいですよね(*^^*)

記事提供:開運☆こよみ屋総本舗
掲載:編集部

秩父新報「特選市場」

秩父地域内から全国のお役立ち情報まで掲載のWebメディアであり、読者の生活を“ちょとだけ”でも豊かにしたい、そんな新聞が自信を持って特選する「逸品」を取り揃えた市場が開設されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two × 2 =