<父の日企画>お父さんの疲労事情と解消法調査

お父さんの1番の悩みは「首や肩のコリ」(68.7%)
父の日に欲しい疲労解消グッズ第1位は「マッサージチェア」

健康機器メーカーの株式会社フジ医療器(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:中西 広幸)が、全国1,969名のお父さんを対象に「<父の日企画>第7回 お父さんの疲労事情と解消法調査」を実施し、結果を発表したので紹介しよう。
今年の父の日も一週間後となったので、参考にしてみてはいかがだろうか。

<調査結果概要>
(1) 約88%のお父さん「普段から疲れを感じている」
(2) 疲れているお父さんの約半数が“肉体的”にも“精神的”にも「疲れている」と回答
(3) 肉体的疲労の2大原因は「仕事」「加齢」
(4) 不動の1位!最も疲れている部位は「首や肩のコリ」
(5) 精神的疲労の原因は「仕事」「人間関係」、人間関係に疲れている相手は「上司」「同僚」
(6) お父さんの1番の疲労解消法は「お酒を飲む」
(7) 父の日に欲しい疲労解消グッズ1位は「マッサージチェア」

 

【調査結果の詳細】
(1) 約88%のお父さん「普段から疲れを感じている」

「あなたは普段疲れを感じていますか?」の質問に対し、「とても疲れている」(19.2%)、「疲れている」(30.3%)、「やや疲れている」(38.3%)で、87.8%のお父さんたちが疲れを感じているという結果になった。
年代別に見ると、30代と40代で「とても疲れている」の回答が3割を超えており、疲労度の高いお父さんが多いことが伺える。
なお60代を超えると「とても疲れている」の割合が急激に減少し1割未満となった。

 

(2) 疲れているお父さんの約半数が“肉体的”にも“精神的”にも「疲れている」と回答

「その疲れは肉体的疲労ですか?精神的疲労ですか?」の質問に対し、「肉体的疲労」(31.6%)、「精神的疲労」(17.9%)、「肉体的・精神的どちらも」(50.5%)という結果になった。
年代別では、20~40代では「肉体的・精神的どちらも」が6割前後を占めているが、60代を超えると肉体的疲労を感じている割合が他の年代と比べて高くなっている。

 

(3) 肉体的疲労の2大原因は「仕事」「加齢」

肉体的疲労の原因は、「仕事」(52.3%)、「加齢」(32.5%)に回答が集中。
働き手である現役世代では「仕事」の回答が圧倒的に多く、40代から「加齢」による疲労を徐々に感じ始めているようだ。
なお「その他」(5.1%)は具体的には、家庭菜園、農作業、スポーツ、睡眠不足という回答があった。

 

(4) 不動の1位!最も疲れている部位は「首や肩のコリ」

肉体的疲労を感じているお父さんを対象に、「どの部分にどのような疲れを感じていますか?(複数回答可)」と質問したところ、「首や肩のコリ」(68.7%)、「腰痛」(62.6%)、「目の疲れ」(54.9%)の上位3つが、4位以下に対して大きな差をつけた結果となった。
「首や肩のコリ」については、2010年の調査開始から7年連続で1位の座をキープしており、多くのお父さんたちが首や肩のコリで悩み続けていることがわかる。

 

(5) 精神的疲労の原因は「仕事」「人間関係」、人間関係に疲れている相手は「上司」「同僚」

精神的疲労の原因は、「仕事」(50.8%)、「人間関係」(28.3%)、「加齢」(10.5%)の順となった。
肉体的疲労と同じく、仕事による影響を大きく受けていることがわかる。

次に、「誰との人間関係に疲れていますか?(複数回答可)」と聞いたところ、1位「上司」、2位「同僚」、3位「部下」という結果になった。

「妻」や「子ども」が1位にあがった年代は、60代、70代以上。
お父さんたちは家族よりも仕事場での人間関係で大きなストレスを抱え、定年を迎える年代になり、家族と過ごす時間が増える時期に人間関係の変化が起きていることが明らかとなった。

 

(6) お父さんの1番の疲労解消法は、「お酒を飲む」

「あなたの疲労解消法はなんですか?(複数回答可)」の調査では、「お酒を飲む」(42.1%)、「睡眠」(40.8%)、「テレビを見る・映画を見る・DVDを見る」(34.6%)、「入浴」(34.0%)が上位に並んだ。
年代別でみると、20代・30代・40代の1位は「好きなものを食べる」となっており、「お酒を飲む」ことで疲労解消をしている主な年代は50代・60代。
20代ではスマートフォンやパソコンでネットサーフィンを楽しむ人が、70代では運動ストレッチなど体を動かしてリフレッシュする人が多く、年代によって生活習慣や好みの傾向が異なることもわかった。

 

(7) 父の日に欲しい疲労解消グッズ 1位は「マッサージチェア」

「父の日にどんな疲労解消グッズを欲しいと思いますか?(複数回答可)」の質問に対して、1位「マッサージチェア」(48.7%)、2位「安眠グッズ」(24.6%)、3位「フットマッサージャー」(20.7%)という結果になった。
マッサージ商品を選んだお父さんにその理由を聞いたところ、「疲労回復したい」、「疲れが癒されるから」など、からだの疲れをとりたいという思いのほかに、「マッサージチェアの心地良さが家庭にあったら嬉しい」、「マッサージチェアがほしいですが、大きいと部屋が狭くて置けないので、手軽に行えるサイズだとうれしいなと思います」など、仕事で心身ともに疲れているからこそ、家で寛げる心地よい空間が欲しいという思いをもっていることがわかった。

 

<調査概要>
調査期間  :2017年4月10日(月)~2017年4月19日(水)
調査対象者 :子どもをもつ男性(20代~70代以上)
有効回答者数:1,969名
調査エリア :全国
調査方法  :フジ医療器メルマガ会員にWeb上でのアンケートを実施
※グラフのパーセンテージは四捨五入されているため合計値が100にならないものもあり。


母の日よりも少し盛り上がりが小さい気がする父の日だが、こうした記念日でもないと普段の感謝の気持ちを伝えられない方も多いだろう。
もしかすると「いつもありがとう」の一言がマッサージチェアの何倍もお父さんの疲れを癒すものなのかもしれない。

記事:編集部

秩父新報「特選市場」

秩父地域内から全国のお役立ち情報まで掲載のWebメディアであり、読者の生活を“ちょとだけ”でも豊かにしたい、そんな新聞が自信を持って特選する「逸品」を取り揃えた市場が開設されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 × one =