『ラストコップ THE MOVIE』と横浜市がタイアップ!

~映画・ドラマの舞台を巡る横浜ロケ地マップが完成~

横浜市では、国内外からの誘客促進等による「魅力と活力あふれる都市づくり」を進めている。
このたび、横浜が舞台の作品で横浜フィルムコミッション支援作品である『ラストコップ』シリーズの劇場版『ラストコップ THE MOVIE』(平成29年5月3日全国公開)とタイアップしたPRキャンペーンを松竹ナビ株式会社と連携し実施するので紹介したい。

【キャンペーン概要】
取組内容 :「ラストコップ」シリーズに登場する横浜市内ロケ地を紹介するマップを作成し、市内外の映画館、
観光案内所等において配布。
配布物名称:「ラストコップ横浜ロケ地マップ」
配布物体裁: B4ヨコ中折(B5×4頁)、カラー
配布期間  : 平成29年5月3日(水・祝)から平成29年6月4日(日)まで
配布部数 : 30,000部
配布場所  : 都内観光案内所(TIC TOKYO、東京シティアイ)
市内観光案内所(横浜駅、桜木町駅、新横浜駅)
市民情報センター(横浜市役所本庁舎内)
各区役所(市内18か所)
市営地下鉄(横浜駅、桜木町駅、関内駅)
シーサイドライン(新杉田駅、金沢八景駅)
映画館(埼玉、東京、神奈川の本作品上映劇場) ほか

【参考:『ラストコップ』について】
30年の昏睡状態から突如目覚めた熱すぎる昭和デカ:京極浩介と、京極とバディを組むことになった草食系の平成刑事:望月亮太の凸凹コンビが豪快かつ破天荒な捜査で事件を解決するアクションコメディ。
※本作品は、横浜が舞台の横浜フィルムコミッション撮影支援作品。
『ラストコップ THE MOVIE 』(2017年5月3日(水・祝)~全国公開  配給:松竹)
[出演] 唐沢 寿明、窪田 正孝、佐々木 希、藤木 直人、小日向 文世、和久井 映見、ほか
[原作]「DEL LETZTE BULLE」(Red Arrow International)
[監督] 猪俣 隆一
[配給] 松竹
[協力] 横浜市
『THE LAST COP / ラストコップ』(2016年10月期 土曜ドラマ  放映:日本テレビ)
[出演] 唐沢 寿明、窪田 正孝、佐々木 希、藤木 直人、小日向 文世、和久井 映見、ほか
[原作]「DEL LETZTE BULLE」(Red Arrow International)
[監督] 猪俣 隆一、佐久間 紀佳、明石 広人、長沼 誠
[放送] 日本テレビ
[協力] 横浜市

西武秩父と元町・中華街間を運行する「S-TRAIN(Sトレイン)」が2017年3月25日(土)より運行が開始されたりと、横浜とも身近になった今、横浜観光のきっかけに、こちらの企画を利用して見てはいかがだろうか。

秩父と横浜、便利に近い。相互に楽しむ良い機会が生まれている。

記事:編集部

秩父新報「特選市場」

秩父地域内から全国のお役立ち情報まで掲載のWebメディアであり、読者の生活を“ちょとだけ”でも豊かにしたい、そんな新聞が自信を持って特選する「逸品」を取り揃えた市場が開設されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

thirteen − 6 =